ヘッダー画像

【ゴルフ三昧特集】ディアレイク・カントリー倶楽部(栃木県)

コスパ抜群の18ホール
栃木県鹿沼市の市街地から近い18ホールです

ディアレイク・カントリー倶楽部(栃木県)

ディアレイク・カントリー倶楽部

■車でも電車でもアクセス良好コース

コースは東北自動車道鹿沼インターチェンジから10kmのところにあります。ゴルフ場への道中は田舎道になっていくイメージですが、こちらはコースに近づくにつれて市街地が広がっていく風景になっていき、すぐ近くには鹿沼市役所があるという珍しいロケーションになっています。コースの帰りにコンビニに寄りたい時も困りません。見晴らしの良いホールからは周辺の住宅街や鉄道の線路を間近に見ることができます。電車で行くと東武日光線の新鹿沼駅からクラブバスで送迎サービスがあります。またコースに隣接して広陵カントリークラブがあり、南へ向かって栃木インターチェンの間の道中にもゴルフ場が多く見られるエリアでもあります。

ディアレイク・カントリー倶楽部

■アップダウンのある変化に富んだコースレイアウト

1番ホールからいきなり景色のいい打ち下ろしといった感じで18ホールを通してアップダウンとの戦いを予感させます。そんな中でもコースの幅は狭くはないのでティーショットの狙いところはよく見えて意外と安心して打つことができます。ブラインドホールもほとんどなく初心者でも楽しめます。コース名にもある池にも注意が必要。ティーショットのランディングポイントのすぐ横に配置され、曲げてしまうと危険といったところやグリーン手前にあるところはより正確なショットが求められます。フェアウェイもアンジュレーションがあるので、フラットなエリアを狙いながらコースマネージメントをすることも重要です。グリーンはうねりが大きいわけではありませんが、グリーン付近が打ち上げとなっている砲弾グリーンでの距離感や日々のコンディションで変わるグリーンスピードに注意してください。

ディアレイク・カントリー倶楽部

■戦略的なコースの強い味方

アップダウンやトリッキーなコースは非常にやっかいです。見栄えと違う距離に苦しみ、クラブ選択も悩みながらのプレーになります。そんな時にはカートに搭載されているGPSナビを活用しましょう。ピンまでの距離だけではなく、コース途中からバンカーや池までの距離もわかります。またショートホールによくある「-20Y」や「-10Y」と書かれた看板、こちらも見逃してはいけません。距離表示の数字に加えてこの数字を把握することでアップダウンに応じたクラブ選択を的確に判断が可能。また同組のメンバーのショットを見て参考にすることも大切です。戦略的なコースでもこのような情報をチェックすれば決して難しいものになることはありません。

ディアレイク・カントリー倶楽部

■レストランメニュー

フラットなコースに比べ上り下りを歩くことの多く少し疲れた時はランチをしっかりたべましょう。定番のカレーやワンタン麺もあります。ハンバーグやチキン南蛮などボリュームたっぷりのメニューもあるのでしっかりとエネルギー補給をしましょう。

ディアレイク・カントリー倶楽部

■ショップでお土産

ショップのゴルフ用品やウェアも揃っていてついでに買っていきたくなります。また栃木県特産の和菓子もあるので家族に買っていけば喜んでくれるはずです。

ディアレイク・カントリー倶楽部

■LINEでチェックイン

ゴルフ場に到着してまずやることはチェックイン。ひと昔前は紙に名前、郵便番号、住所、電話番号、生年月日、、、といろんな項目を書いて提出するのが当たり前でした。それが専用カードを見せてチェックと変わってきました。近年はまた進化してLINE登録でのチェックインができるようになりました。ディアレイクカントリー俱楽部はアコーディア・ネクストグループのコースです。このグループの公式LINEに登録するとコース情報が飛んでくるだけではなく、画面の中にあるポイントカードの代わりとなるQRコードをフロントの端末にかざせばすぐにチェックインすることができます。財布のどこにいったかわからないカードを探す必要がなく、いつも持ち歩いているスマートフォンで完了してしまいます。他にも公式LINEからのプレー予約やクーポンを手に入れることができます。全国にあるグループコース全てで同じことができるので登録していれば非常に便利です。チェックインはいったいどこまで進化するのでしょうか。

ディアレイク・カントリー倶楽部

■日光へ観光

電車で行くと気づく東武日光線、クラブバスが発着する新鹿沼駅を通る路線の終点はあの東武日光駅。栃木県と言えば宇都宮や日光といった地名が目立ちますが、ここ鹿沼市はその中間地点に位置しているのです。日光へ行ったことがある方は高速道路や特急列車を利用してダイレクトにアクセスすることが多いかもしれませんが、実は鹿沼市を通っているのです。ディアレイクカントリー倶楽部から車で30分ほど行くと世界遺産の日光東照宮に行くことができます。更に中禅寺湖といった自然豊かな観光地に近いのも鹿沼市のいいところ。時間がある方は是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

ディアレイク・カントリー倶楽部




Page Top