ヘッダー画像

【ゴルフ三昧特集】木更津ゴルフクラブ(千葉県)

今回は千葉県にある木更津ゴルフクラブです。東京や神奈川方面からはアクアラインで、千葉方面からは館山自動車道からのスムーズなアクセス、
更にインターチェンジからも驚きの近さというコースを体感してきました。

木更津ゴルフクラブ(千葉県)

木更津ゴルフクラブは千葉県袖ヶ浦市にある昭和53年9月開場のゴルフ場です。古き良き伝統を重んじた品格あるメンバーシップコースです。落ち着いた雰囲気、メンバー中心による運営が高く評価されています。
雄大な敷地内に展開する丘陵コース。各ホールは自然林がセパレートしており四季折々の美しい景観でコースを彩ます。広々としたフェアウェイ、適度なアップダウン、グリーン周りに配されたバンカーの絶妙さなど変化に富んだ個性的な全18ホール。設計は佐藤卓造氏が手掛けています。コースレートは71.2。

■インターからほぼ一直線でいける快適さ

木更津ゴルフクラブは車で行くと館山自動車道木更津北インターが最寄りになります。ただ木更津金田ICから下道でも、そう変わらない時間で着きますので、どちらのインターを使うのかは、お客様ご自身次第。東京から向かえばアクアラインを通るので海の上を走っているような壮大な景色を見ることができます。
そしてなによりすごいのが木更津北インターを降りてから、信号を曲がってからの道はほぼ一直線、中々こんなところはありません。カーナビも普及したこの世の中で絶対に迷うことはないといっても良いでしょう。

■キャディさんの存在がありがたい

コースはというと距離は特に長いわけでもなくトリッキーなホールが多くもないのですがなぜか難しく感じる、そんな印象でした。距離感が掴みづらい、いい感じに配置されているバンカーの存在がこのコースの難しさを作り出している、そんなコースだからこそキャディさんの存在がありがたく感じました。

カップ何個分など細かいラインの読みまでいってくれて、3パットをほぼせずにグリーン上で苦しむことはありませんでした。GPSナビを取りいれているコースも増えましたがキャディさんがいるとその日の風などコンディションで変化することも考慮にいれてコースマネージメントが可能となります。

■見た目も豪華なランチメニュー

クラブハウスも豪華な装いの木更津ゴルフクラブはランチメニューも豪華です。和洋食のメニューがしっかりそろっています。また季節限定メニューもあり行く度に違うランチを楽しめます。画像はドリアですが、かつ重などボリュームのあるメニューが揃っていました。その他朝食メニューやパーティメニューも取り揃えています。

「木更津御膳」¥2,530 (760kcal)
「本鮪の漬け丼」¥1,870(680kcal)
「牛肉とマッシュルームのカレー」¥1,260 (1070kcal)
「たらこスパゲッティ かずさ野菜添え」¥1,210 (710kcal)

■もう一度行きたくなるコース

木更津ゴルフクラブはなぜかもう一度行きたくなるコースです。クラブハウスのクオリティやキャディさんの存在、東京・神奈川方面からも千葉方面からも便利なアクセスがあります。
やっぱり一番はコースかなと。一見決して難しくないコース形状だったのに、思うようにコースマネージメントができなかったのです。バンカーやアンジュレーションで距離感が微妙に違ったりと、それが見た目ではわからないコースの難しさを生み出していました。またドッグレッグになっているホールがいくつかありましたが手堅くいくルート、ショートカットを狙ってティーショットすればセカンドショットが、よりグリーンに近づくことができるルートどちらかの選択を迫られることがあります。同じコースでも何通りものコースマネージメントがあることで何度でも行きたくなるそんなコースだと思いました。

■帰りはサクッと帰る?それともゆっくり?

ゴルフの帰りの渋滞って疲れますよね。最寄りのインターからすぐの木更津ゴルフクラブなら下道もほとんどないためサッと高速に乗ることができ渋滞に捕まることもなくスムーズに帰ることができます。アクアラインや川崎ジャンクション付近の渋滞はいつもすごいですよね。筆者がラウンドした日は午後2時頃にコースを出発し渋滞なしで東京まで帰ることができました。 寄り道として最高な場所となる三井アウトレットパーク木更津がコースから少し車を走らせればあるのでそこで目一杯時間を使って帰れば少しは気持ちが違うはずです。コースに行くにも寄り道するにも丁度いいところにある木更津ゴルフクラブ。是非一度行ってみてください。

木更津ゴルフクラブ




Page Top