ヘッダー画像

【ゴルフ三昧特集】サンコー72カントリークラブ(群馬県)

ゴルフ&宿泊でゆったり気分を満喫
群馬県のアクセスが良くて宿泊も楽しめるゴルフコースです。

サンコー72カントリークラブ(群馬県)

サンコー72カントリークラブ

■車で行っても電車で行っても便利

群馬県高崎市にあるサンコー72カントリークラブは車で行けば上信越自動車道の吉井インターチェンジを降りて約4㎞およそ10分で到着します。高崎の市街地から行けば一般道でも十分行けます。また吉井インターチェンジは少し行けば長野県、少し行けば埼玉県と中間地点にあります。更に栃木県方面からは北関東道自動車でスムーズにアクセスできます。コースのホームページには平日は吉井インターチェンジからの一般道の混雑を避けるため藤岡インターチェンジ利用を推奨しています。
鉄道を利用して行くとJR高崎駅から送迎バスが出ています。ここからも約5㎞10分程度で到着する近さです。高崎駅と言えば群馬県を代表するターミナル駅で上越新幹線も利用できる駅でもあります。埼玉県の大宮駅から1駅、東京駅、上野駅からでもすぐ到着できる場所でもあります。新幹線の駅からの送迎はあるようであまりないパターンです、これにより都心からはグッと近く感じるはずです。都心から群馬県を結ぶ関越自動車道と言えばゴールデンウィークやお盆、年末年始には毎年渋滞のニュースで登場するイメージではないでしょうか。新幹線を利用すればそんな渋滞も避けることができるのでサンコー72カントリークラブは鉄道で行ってみるのもありです。

サンコー72カントリークラブ

■充実の施設

サンコー72カントリークラブの進入路を登っていくと丁度正面に宿泊施設を伴った大きなクラブハウスを見ながら向かっていく景色になりちょっと豪華な雰囲気です。ホテルの客室もあるクラブハウス内はフロントも広くコンペでも使えるパーティルームや会議室があり、結婚式の披露宴にも使えるそうです。プレー後のお風呂も女性用にはパウダールームも完備しており充実しています。元々は72ホールあるコースだったいうこともありロッカールームも広々としていてゆったり使えます。クラブハウス内には客室へのエレベーターもあり宿泊ゴルフの際には部屋から直接コースへ向かうことができます。駐車場もゆったりと停められます。

サンコー72カントリークラブ

■36ホールを満喫

コースは浅間山などの山々を望みながら進む東コースと西コースの36ホール。東コースはかつて男子トーナメントも経験しています。そのため西コースとより距離が長めですが両サイドは広めになっており上級者のみならず様々なレベルの方にも楽しめます。左右は木々にセパレートされたという感じではないため開放感のあるホールといった印象です。フェアウェイが狭く見えるホールでもプレッシャーを感じることなくティーショットができるはずです。フェアウェイもアップダウンありフラットなホールもあるのでGPSナビをチェックする必要があります。フラットなホールにある池ショットの位置からは見えない池もチェックもしっかりすればトラップにかかることはないでしょう。
西コースは全体的にフラットな設計、個性的なホールとなっています。比較的まっすぐなホールが多いのでティーグランドからカップまで目標を定めやすくなっています。途中の12番13番14番は池越えが3ホール続くので要注意です。西コースへはクラブハウスからスタートコースまでカートに乗っての移動になります。

サンコー72カントリークラブ

■レストランメニュー

ランチメニューは季節限定や数量限定といったその時にだけ楽しめるメニューがあります。サンコー特製プリンという気になるメニューも。もちろん宿泊ゴルフのディナーメニューもいくつかのコースから選ぶことができます。

サンコー72カントリークラブ

■遠すぎず近すぎない宿泊ゴルフ

東京の練馬インターチェンジから約1時間、東京駅から新幹線を利用しても約1時間と丁度良いアクセスで宿泊施設を持っているサンコー72カントリークラブは宿泊パックプランを利用すれば1泊2ラウンドで東西36ホールをしっかりと満喫できるはずです。ゴルフ場と同じ敷地内にホテルがあると移動が楽なところが最高です。
移動時間が短い宿泊ゴルフは時間もたっぷりあることでしょう。そんな時に周辺の観光も楽しんではどうでしょうか。高崎市の横にある富岡市には世界遺産となっている富岡製糸場があります、サンコー72カントリークラブからも車で20分から30分の距離です。同じ富岡市には群馬サファリパークもありちょっと寄ってみたくなるスポットがあります。

サンコー72カントリークラブ

■もう一泊して足を延ばせば

関越自動車道と上信越自動車道の両方が利用できるロケーションの群馬県高崎市は関越自動車道で北に向かえば日本を代表する有名な草津温泉や伊香保温泉があり上信越自動車道を利用して長野方面に向かえば軽井沢はすぐそこです。どちらも日本を代表する観光地なのでサンコー72カントリークラブに行ったついでに足を延ばしてみても良いのではないでしょうか。

サンコー72カントリークラブ




Page Top